アンジャッシュ渡部建の謝罪会見まとめ!鬼畜な質問攻め!ガキ使で復帰?

アンジャッシュ、渡部建、児島、謝罪会見

年末年始にかけて、芸能界復帰をかけてアンジャッシュ渡部建さんの大勝負が始まりました。

世紀の謝罪会見は吉と出るか凶と出るか。テレビの世界でまた生きていくには、避けては通れない記者会見ですね。

アンジャッシュ渡部建さんの約90分の謝罪会見を手っ取り早く見られるようにポイントをまとめてみました!

しかし、さすが帯番組の司会だけあって回答がうまい。

アンジャッシュ渡部建の行動は報道の通りだと認めた!

アンジャッシュ、渡部建、児島、謝罪会見

引用元:ABEMA

今回の厳しい謝罪会見になることは、芸能界に身を置く人間でなくても容易に想像できたと思います。

会見は記者複数名による尋問・取り調べとも言えるものでした。アンジャッシュ渡部さんを養護するわけではないですが、やったことによる反省の涙というよりは、質問のマシンガンがキツすぎて涙が出ているのではないのか、と思うほどでしたね。

アンジャッシュ渡部建さんは終始、「バカなことをした」「身勝手で自己中心的な行動でした」と繰り返し、猛省している様子でした。

ん~しかし謝罪会見というのは、見てる方も胃が痛くなりますね・・・。

相手はデートクラブで出会った女性だった!

アンジャッシュ、渡部建、児島、謝罪会見

引用元:ABEMA

一部の記事では、元AVで女優が結婚前にアンジャッシュ渡部さんとそういった行為をしたというツイッターが見つけられたり、情報誌にタレコミしたのが不倫相手の女性本人からあったというものがありました。

週刊誌に情報を売った女性でありながら「ひとりの女性として扱ってほしかった」という発言を根拠に世の女性を敵に回したという姿勢を取材陣から感じ取ることができました。

相手の人数については、ひたすら謝罪という展開ではぐらかされてしまい、不明ですが複数いたことは確かでしょうね。

また、恋愛関係ではなく、性欲のための行動だったということです。

アンジャッシュ渡部建の謝罪会見が半年後になった理由は?

アンジャッシュ、渡部建、児島、謝罪会見

引用元:ABEMA

まず、真っ先に家族と向き合う時間を用意したとのこと。

騒動当初、文春のインタビューに回答することで記者会見を開く必要がなくなるのではないか、という思いがあったそうです。

事務所を含めた関係者の判断で週間文春へのインタビューで謝罪した形になるとしたようで、謝罪会見がこのタイミングになったようです。

ガキの使いへの出演で炎上したから謝罪会見をした?

アンジャッシュ渡部建さん自身は否定しています。

ロンドンブーツ1号2号淳さんのYOUTUBEが注目されていて、「すっげえ大ばくちだなと思った!」と発言しています。

復帰についても「オファーありき」だと話しており、今回はあくまで謝罪のみの会見で復帰会見を含んだものではないということです。

妻・佐々木希は渡部健を許してくれたか?

渡部建、佐々木希、不倫、離婚

引用元:佐々木希インスタグラム

東北の女性は我慢強い、と言われていますが佐々木希さんの妻としての器量を周知のものにしたことでしょうね。

離婚の話については選択肢には挙がったが、その決断には至らなかったそうです。

それどころか謝罪会見の日にの朝、「誠心誠意、謝罪してこい」とアンジャッシュ渡部さんにエールを送ってくれたそうです。

また、仕事現場で気丈に振る舞っている妻・佐々木希をみて、深く反省したという渡部さん。

美人で器量もある素敵な奥さんを今後裏切らず、信頼を回復していけるように生きていきたいと話しています。

年末のガキの使い特番に出演は本当?

渡部建、佐々木希、不倫、離婚

引用元:渡部建YOUTUBE

それがガキの使いの特番であるかどうかは別として、放送前の番組については何も話せないの一点張りでした。

「ガキの使いの特番の収録日だと言われている11月18に何をしていましたか?」「ガキの使いできてるんじゃない」など、あの手この手でユーモア感じる尋問の場面もありました。

あまりにしつこいガキの使い出演への質問で30分近くを費やしていましたね。アンジャッシュ渡部さんも「その件に関しては申し訳ありません」「私の口から話せることがありません」を延々と繰り返しています。

これは「YES」という意味として捉えられることは間違いないですが、大人の事情がありますしね・・・

言えないものを言えと言われ続けるプレッシャーとストレスで汗もすごいことになっています。

報道番組への復帰も噂されていたが、これは否定

「ガキの使いやあらへんで」の特番出演があるかどうかについては、頑なに回答しない姿勢を続けていたアンジャッシュ渡部さんでしたが、報道番組への出演があるのか、という質問については即否定していました。

これがあるため、報道陣の尋問も強さを増していきましたね。見ていて、大接戦の相撲を見ているようでしたよ!笑

あまりに酷い集中砲火でマスコミにバッシング?

今回の謝罪会見では、マスコミのあまりにきつすぎる尋問・取り調べが視聴者の反感を買っている傾向がありますね。

「自分の夫に不倫されたわけでもないのに」「なにを道理にあそこまでキツく責められるのか」「マスコミの方がもっと酷いことしてるじゃん」といった声を多く見かけます。

会見時期が遅くなったことについてはもうしょうがないにしても、回答できることには誠意を持って回答していたように見えたアンジャッシュ渡部さん。

何十人もマスコミが囲んで、まるでいじめやリンチのような質問攻めに見ている視聴者や著名人も「やりすぎじゃないか」という不快感を抱いたようです。

今後のアンジャッシュの活動は?

渡部建、佐々木希、不倫、離婚

引用元:人力車HPアンジャッシュ

まずは謝罪会見をしたことで、スタートラインに立てれば、という気持ちがあるようです。

この先は未定。オファーがあっての復帰といっているので、この先は不明。

渡部建自身は復帰を希望している。コンビの活動なので、相方・児島さんとこれから時間をかけて話し合っていきたいとしています。

復帰については、YOUTUBE・劇場・テレビ・雑誌など、仕事のジャンルを問わず、オファーには全力で応えたいということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です