ラーメンズ小林賢太郎の引退の理由はコレ?足の手術と完璧主義の葛藤…

小林賢太郎、引退、トゥインクル・コーポレーション、HP、美大じじい、ポツネン氏の奇妙で平凡な隠居生活

学生時代から大ファンだったラーメンズ!小林賢太郎さんが早すぎる引退をなさいました…。

しかも、引退したあとの発表です…。最後にラーメンズの単独公演を間近で見たかったな。

引退の理由がいくつか囁かれているようです。ご存知の通り、ご自身のことについてはあまり多くを語らない小林賢太郎さん。

長年のファンとしての感想も交えながら引退の理由を考察してみました。

Sponsored Link

大好きな小林賢太郎が芸能界引退…!涙

小林賢太郎、引退、トゥインクル・コーポレーション、HP、美大じじい、ポツネン氏の奇妙で平凡な隠居生活

引用元:Twitter

この記事のご覧のあなたなら、すでにこのニュースについてはご存知かと思いますが、2020年11月16日付けでラーメンズ・小林賢太郎さんが芸能界を引退いたしました。なんて悲しいんだ。

所属事務所のトゥインクル・コーポレーションのHPには、会社からの小林賢太郎さんの引退&退所の発表と、ラーメンズの片桐仁さんのコメントが掲載していましたね。

小林賢太郎さんのHPでもある「小林賢太郎のしごと」は、アクセスが集中して表示できない状態が続いています。

小林賢太郎さんのことなので、ある日突然全部消してしまいそうでそれもまた恐怖です…。残して…ください…。

小林賢太郎のコメントがこちら!最後までユーモアで…

小林賢太郎、引退、トゥインクル・コーポレーション、HP、美大じじい、ポツネン氏の奇妙で平凡な隠居生活

引用元:Twitter

最後まで、ファンを楽しませてくれた小林賢太郎さんでした。

公式Twitter「小林賢太郎のしごと」では、引退をお知らせするメッセージが投稿されていました。涙でました。

ポツネンのワールドツアー「ポツネン氏の奇妙で平凡な隠居生活」もラーメンズ最新公演「美大じじい」もめっちゃ見たかった…

何十年ぶりの登場であろうと鍛えられたラーメンズファンはいつまでも待てますよね!

Sponsored Link

ズバリ小林賢太郎の引退理由はコレ!

まずは、小林賢太郎さんの発表したコメントの中でも、引退に関する部分を抜粋しました。

実はですね、表舞台での活動は2020年で引退だなって、4、5年前から決めてたんです。予告しなかったのは、千秋楽まで常温で楽しんでもらいたかったから。いつもいろいろ事後報告ですいません。

実は足が悪くてですね、ちゃんと手術もして日常生活に支障はないのですが、身体を限界まで追い込むステージパフォーマンスとなると無理が出てきていました。ハードルを下げるくらいなら、やらない方がいい。なんて、それらしいことを言ってますけど、理由はこれだけではなくて、様々な経緯をふまえ自分で判断したことです。

小林賢太郎さんのこれまでのインタビューなどの発言からすると、やはりお客さんへステージを届けるときにそのクオリティは極限まで妥協を許さない完璧主義な性格が見て取れます。
(完璧主義な性格で、本当に完璧にやり遂げる人を小林賢太郎さん以外に知らない…)

今回は、足のことをわかりやすい理由として引退について綴っていますが、本当は複雑にいくつもの理由が絡み合っていると思いました。

まず、コロナ禍であることは、舞台人である小林賢太郎さんには最も痛い状況だったでしょうね。

緊急事態宣言が発令されたときにもHP「小林賢太郎のしごと」にて「みなさま」と題して、”命よりも重いものはない”として、ステイホームをファンに呼びかけていましたね。

収益の柱である舞台活動ができなくなったこと、小林賢太郎さんが一番面白がっていつも主軸を置いて実験し続けた舞台が使えないとなると、「ラーメンズの小林賢太郎」や「演劇人・小林賢太郎」と名乗ることができなくなります。

看板に偽りあり、を嫌う小林賢太郎さんだから、今のコロナ禍が終わるまで待機中という状態が不快だったことだと思います。

創作活動はやめない、ということですからやはり看板を正しいものにして、正しい商品を店頭に置いてまた営業再開してくれるということでしょうね。

しかし、テレビ出演だけでも続けてくれたらいいのに!(いいのに団…)という声もあると思います。しかし、ラーメンズの小林賢太郎、ソロの小林賢太郎にしても、やはり舞台での実験結果をテレビでもやってみたり、テレビで生まれたアイデアを舞台に、という小林賢太郎さんの笑いの作り方を鑑みますに、片方がダメになったら機能しないと私は考えます。

ファンのみなさまはどうお考えでしょうか。私もいちファンとして考えてみて、おそらくこんなようなことを片桐さんやトゥインクル・コーポレーションに話したのではないかな、と思うのです。

Sponsored Link

片桐仁のコメントがこちら!理解し合えているコンビ愛!

小林賢太郎、引退、トゥインクル・コーポレーション、HP、美大じじい、ポツネン氏の奇妙で平凡な隠居生活

引用元:Twitter「ミュージカル条例」

小林賢太郎さんの提案ありきで動くことが多かったラーメンズ。今ではめっきり役者・片桐仁、イクメン・片桐仁が板についていますね。

小林賢太郎さんと片桐仁さんをセットで見ることがなくなって寂しかったですが、今回の小林賢太郎さんの引退についての片桐仁さんのコメントから溢れ出るコンビ愛に涙しましたね。

相方が熟考した上での報告をしっかりと受け止めて、新たな旅立ちを見送る片桐仁さん。止めたいという強い気持ちもあったでしょうに…。

昔、地下完売劇場という番組で浅草キッドが司会で「朝まで生テレビ」のセットで熱いお笑い談義をしていた小林賢太郎さんをみんなが一線引いてちょっとお笑い番組とは言えない冷えた空気で見守る中、隣にいた片桐仁さんの温かな存在が思い出されましたね…。

Sponsored Link

ラーメンズ愛が溢れたファンたちのSNS

小林賢太郎、引退、トゥインクル・コーポレーション、HP、美大じじい、ポツネン氏の奇妙で平凡な隠居生活

引用元:Twitter「田舎YHEA」

ラーメンズ結成当初からのファンや、オンエアバトル・地下完売劇場時代からのファン、KICK THE CAN CREWとライブでコラボした頃からのファンなどいろんな年齢層のファンがSNSで、小林賢太郎さんの健康を心配し、これからの明るい未来を祈るメッセージがSNSに毎秒送られているようです。

私も、オンエアバトル時代からのファンで、ラーメンズとともに半生を歩んできました…。

Sponsored Link

Sponsored Link

これからの小林賢太郎はどうする!

小林賢太郎、引退、トゥインクル・コーポレーション、HP、美大じじい、ポツネン氏の奇妙で平凡な隠居生活

引用元:Twitter

まさかの47歳での引退になるなんて、ファンは誰も予想できなかったでしょうね。一生、ラーメンズとして舞台に立ち続けてくれるものだと…

しかし、よく考えてみてください。肩書から「パフォーマー」をはずした。とありますね。

他にある小林賢太郎さんの肩書きはなんでしたっけ?演出家、劇作家、作家、漫画家、声優、ナレーション…。映像や音楽のユニットもありますよね!

今回の報道では「表舞台の活動」を引退するということでしたので、もちろん絵本や漫画は継続していくものと思っています。

一生、表現者であり続けることは間違いないであろうと信じております。

そして、形は違えど、また小林賢太郎のしごとに触れることが楽しみでもありますね!

Sponsored Link