Gacktが病気で活動休止!理由は持病ではなくコロナか事業失敗!インスタ削除でヤバイ雰囲気…

ガクト、Gackt、コロナ、コロナウイルス、感染、活動休止、理由、病気、持病、神経系疾患、てんかん、キプロス、マルタ、マレーシア、詐欺

Gackt(ガクト)さんが、無期限活動休止しましたね!

海外から帰国して体調不良になったそうで、「コロナウイルスに感染した?」という心配の声も。

Gacktさんは海外で何をしてたの?幼少期からの神経系疾患ってどんな病気?

という疑問を探るべく調査してみました!

Gackt所属事務所からの発表内容は?

ガクト、Gackt、コロナ、コロナウイルス、感染、活動休止、理由、病気、持病、神経系疾患、てんかん、キプロス、マルタ、マレーシア、詐欺

引用元:Gackt公式HP

Gacktさんの身になにが起こったんでしょうか?

所属事務所から発表がありましたが、要点だけピックアップしてみるとこんな感じ。

8月6日に海外から帰国。(詳細は後述)体調不良を訴える。

・幼少からの神経系疾患の持病がきっかけで命の危機があった。

重度の発声障害を併発し、声を使った仕事は不可能。

体重は10kg落ちた。現在は容態は安定している。

・主治医が海外(在住しているマレーシア?マルタ共和国?)にいるため、そこで治療に専念する。

所属事務所のの詳細な発表がこちら。

事務所の発表内容

アーティストGACKTの⽇本エージェント事務所より
御報告申し上げます。

GACKTの活動を《無期限休⽌》とさせて頂きます。

苦渋の決断となりましたがこの⽅針は、医師、GACKT本⼈、海外側のエージェントと弊社の協議の上で決定しました。

経緯としましては、8⽉6⽇帰国後、GACKTから「体調が悪い」と連絡を受けた後、しばらくして容態が急変。幼少から の神経系疾患がきっかけとなり、⼀時は命にも関わる状態に陥りました。

体調が悪化した状況が数週間続きましたが、体重は10kgほど落ちたものの現在の容態は安定しております。

しかし、重度の発声障害が併発し、現段階では声を発する仕事の続⾏は不可能と医師からの判断がござ いました。

また主治医がいる海外に戻り、持病及び発声障害に関する精密検査をした後、活動再開に向けて治療に専念する予定です 。

今後の御報告は、公式サイト、またはプレスリリースにてお知らせさせて頂きます。何卒宜しくお願い致します。

株式会社グラブエンターテイメント

Gacktからも活動休止について発表!

活動休止の理由について、事務所発表の理由以外を探る騒動にも発展する中、Gacktさん本人からメッセージが発表されました!

騒動に対してGacktからのメッセージ

LOVERSのみんなへGACKTから大切な報告です

GACKTです。みんな心配かけた。たくさんのメッセージありがとう。
大丈夫、まだ生きてた。アハハハ。

今回、日本での撮影のため8月初旬に帰国しました。
で、日本に帰ってきてから数日後に体調が急変し、悪化。
意識がなかった時もあったようだけど、何年かに一度、起きてるやつ。
まあ、慣れてるっちゃ慣れてる。ここ最近は起きてなかったから、調子良くなったのかなって思ってたんだけど。

3週間ほどひどい状態は続きましたが今は、体重が10Kgほど落ちたけど、安定しています。
ただ、原因はわからないけど上手に声が出せません。

10年前からは持病を治すため海外に環境を整え、療養などを行いながらここまで来たんだけど、今回のことが原因なのか、過去の積み重ねてきたものが原因なのか、神経系疾患が関係しているのか、突発性の発声障害のような状態になってます。

簡単に言うと、声がうまく出せず話すことが困難な状況。

「ここに来てこれか・・・」と、正直、数日は落ち込こんだけども、これは何かを変えるきっかけを与えられたんじゃないのか、
「自分なら、GACKTなら必ず乗り越えられる壁だろ!」と、今はそう信じてます。

医師、エージェント、関係者との話し合いの末、とにかく治すことを最優先させることに決めました。悔しいけど、すべての活動は休止させ、治療に専念します。

活動休止期間についてですが正直わかりません。でも、とにかく早くに戻って来れるようやれることを全力でやります。

世界の状況が目まぐるしく変わる中で、希望をなくした人たち、
辛い想いをしている人たちがたくさんいると思います。
でも、乗り越えられない壁はない。ボクも必ず乗り越える。
みんなもそれぞれに抱えた問題から逃げず、必ず乗り越えられると信じ、一緒に前に進もうぜ!

最後に、みんなを心配させてしまったこと、本当にごめんな。
必ず帰ってくる。もっと強くなって。もっとすごいGACKTになって。

みんなとした約束、アルバムもツアーも必ず届けるから。

約束はどんなことがあっても必ず果たします。待っててください。

GACKT

事務所の発表内容と相違ないですが、意識がなくなるような症状が「何年かに1度起きる」と書かれていますね。

過去にもあったものと推測できますが、これを神経系疾患である「てんかん」と推測するファンも多いようですよ。

Gacktはキプロスに行っていた!

ガクト、Gackt、コロナ、コロナウイルス、感染、活動休止、理由、病気、持病、神経系疾患、てんかん、キプロス、マルタ、マレーシア、詐欺

キプロスの風景

2021年7月22日にGacktさんがTwitterにて、「初めての国でバタバタだ。なんなんだ、この国は一体!?」と投稿しています。

おそらく、このときからキプロスを訪ねていたのでしょうね。

そのときのTwitterの投稿がこちら。

素晴らしい景色とは、どんな景色だったのでしょうか。

キプロスは地中海に浮かぶ島国。とてもきれいな景色が見られそうです。

それとも、景色というのはビッグなビジネスが成功したとか?

ここで初めて「キプロス」という単語が出てきます。

その後、2021年8月5日には日本に帰ってきたようです。

そして、8月6日に体調不良を訴えて、今回の騒動につながります。

キプロスってどんな国?Gacktは何をしに行った?

正式名称は「キプロス共和国」です。

地中海の東側に浮かぶ島で、近年は天然ガスの発掘やカジノの運営などにより、富裕層が集まる国に成長しています。

また税金も優遇されたり、低い税率がさらに富裕層や企業を呼び込み、不動産業も盛んになり始め、TAX HEAVEN(タックスヘブン)とも呼ばれているようです。

実業家でもあるGacktさんは、何かしらのビジネスチャンスを見つけて、訪問していたのかもしれません?

ガクト、Gackt、コロナ、コロナウイルス、感染、活動休止、理由、病気、持病、神経系疾患、てんかん、キプロス、マルタ、マレーシア、詐欺

引用元:Google MAP

どんな用事でキプロスを訪ねていたのかは公表されていません。

グッズ販売を精力的に行ったり、ドレスやランジェリーのブランド「G&R」の立ち上げ、スピンドルという仮想通貨に手を出すGacktさんですので、ビジネスの嗅覚は鋭いはずです。

ビジネスで大きな失敗をすることも、度々話題になっていましたね。

Gacktの持病の神経系疾患とは?てんかん?

ガクト、Gackt、コロナ、コロナウイルス、感染、活動休止、理由、病気、持病、神経系疾患、てんかん、キプロス、マルタ、マレーシア、詐欺

そもそもGacktさんの神経系疾患とはどのような病気なのでしょうか。

物の本によると、神経系疾患とはこんな内容だそうです。

神経系疾患とは?

脳,脊髄などの中枢神経系と,そこにつながる末梢神経系を侵す器質的疾患のこと。神経系に特有の疾患 (原発性) と,全身性疾患がもとで神経系も侵されるもの (続発性) とがある。病理学的には (1) 脳梁欠損などの形成障害,(2) 脳挫傷などの外傷,(3) 脳梗塞などの血管障害,(4) 髄膜炎などの感染症,(5) ベーチェット病などその他の炎症性疾患,(6) 多発性硬化症などの脱髄疾患,(7) 糖尿病などの代謝障害・欠乏症および中毒性疾患,(8) アルツハイマー病などの変性疾患,(9) グリオーマなどの腫瘍,(10) 機能性疾患に分類できる。なお,器質的疾患のない頭痛,神経痛,てんかん,めまいなどが (10) のなかに分類されているが,原因が確定すれば別の疾患として分類されるものである。

引用元:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

実際に起こりうる症状としてはこんな病気があるそうです。

・依存症
・うつ病
・強迫性障害
・摂食障害
・双極性障害(躁うつ病)
・てんかん
・統合失調症
・認知症
・パーソナリティー障害
・発達障害
・パニック障害・不安障害
・PTSD

Gacktさんが一般人よりも激しい運動やストイックな生活習慣、高いレベルの音楽パフォーマンスなどを行っていたことから、慢性的な頭痛やめまいなどの症状が妥当なのではないか、と推測する声もあります。

ファンの中では、Gacktさんの神経系疾患を「てんかんでは?」と見る人もいるようです。

詳細は公表されておらず、主治医もいるということなので、治療に専念してもらい、1日も早い復帰を期待したいですね。

生放送が中止連発でファンも心配に… まさかコロナ?

キプロスからの帰国後、8月6日から体調不良を訴えて、以降の活動をキャンセルしています。

Youtubeなどは、8月6日以降もアップロードされていますが、おそらく収録済みのものが時差でアップロードされていたのでしょう。

ニコニコ生放送での「GACKTと一緒に家呑み!!」は8月14日以降、中止のアナウンスが続いています。3回連続の体調不良アナウンスに心配が募ります。

ガクト、Gackt、コロナ、コロナウイルス、感染、活動休止、理由、病気、持病、神経系疾患、てんかん、キプロス、マルタ、マレーシア、詐欺

引用元:Twitter

ガクト、Gackt、コロナ、コロナウイルス、感染、活動休止、理由、病気、持病、神経系疾患、てんかん、キプロス、マルタ、マレーシア、詐欺

引用元:Twitter

ガクト、Gackt、コロナ、コロナウイルス、感染、活動休止、理由、病気、持病、神経系疾患、てんかん、キプロス、マルタ、マレーシア、詐欺

引用元:Twitter

報道では、「翔んで埼玉Ⅱ」の撮影開始が9月上旬予定だったそうですが、体調不良のため撮影も一旦止まっている状態だそうです。

あまりに長期の体調不良にファンからは「コロナウイルスに感染した?」「映画の撮影も近いし、お大事にしてください」と心配の声が上がっていました。

以前から、Gacktさんは「コロナはただの風邪」と豪語していましたので、その手前「コロナに罹って活動できません」とは言えないため、「幼少期の持病」を持ち出して、活動休止に話を持って行ったのでは?という考察もあります。

この発言は物議を醸し、炎上とまで言われるほどでした。

体調不良は嘘?本当は借金取りからの雲隠れ?

ガクト、Gackt、コロナ、コロナウイルス、感染、活動休止、理由、病気、持病、神経系疾患、てんかん、キプロス、マルタ、マレーシア、詐欺

キプロスの風景

Gacktさんの公式Instagramが公開停止になりました。

フォワーのみ閲覧できる状態ですが、誰もフォローしていないようです。

活動休止しても、過去のコンテンツは見られるようにしておいても良いようなものの、どういった事情があるのでしょうか。

2019年3月「翔んで埼玉」の公開時期にも一度、非公開にされていますし、「コロナは風邪」発言の際も一気に投稿を削除したり、繊細な精神のGacktさんのプラスにならないためか、Instagramでのネガティブな行動は多かったようです。

今回、非公開ながらもフォローの承認をしてもらえれば、見られる状態だったのが、「フォロワー0人」となっており、全く誰も見られないようになってしまいました。

その事情には「借金から逃れるため」「コロナは風邪と発言してコロナになったからアンチコメ防御のため」などとネットでは囁かれています。

「借金」とはどういうことでしょうか。

Gacktさんは、自宅に滝を作ったり、特注のランボルギーニ、お城のような自宅を公開したり、弩級のセレブ生活もテレビで度々公開されていますね。

また、海外移住のため、2013年頃からマレーシアに移住したのちに、2020年頃からマルタ共和国にも移住したり、セレブ像を維持する自己プロデュースのために大金を支払っている様子。(マルタ共和国はイタリア半島の南にある島国なので、今回のキプロスも近いですね)

マレーシアもマルタ共和国も、物価は日本よりも安価ですが、治安の良さを求めたり、ハイグレードな生活をするとなると、やはり高額の費用が必要です。

どこからそんな大金が出てくるのでしょうか?

CDの売り上げ記録でミリオンを達成したことがないGacktさんの収入源を疑う声がネットで確認できます。

その真相は、「セレブキャラ維持のためにパトロンがいる」「豪華な調度品は撮影したらメーカーに返却してる」「高級品の広告塔のためにレンタル品を使った生活を公開している」などの噂があります。

Gacktさんの活動を見てみると、配信アプリで多数生放送を行っており、YouTuberとしても順調に活動して登録者は85万人を超えています!

アプリでの配信は「インスタグラム」「ニコニコ生放送」「イチナナ」「Clubhouse(クラブハウス)」と多岐に渡っており、地道な活動も日々行っている様子。

他にもファンクラブの会費や、高額なS席のライブチケット、グッズ販売、不動産業や仮想通貨、ファッションブランドに携わるなど、収入源がいくつもあるようです。

しかし、何かと黒いビジネスの噂もされるGacktさん。

ビジネスで失敗した際に大きく報道されていますが、細かく調べてみると、セレブ生活を十分に過ごせるほどの収入の柱が何本もあるのが見えてきました。

売れる前に極貧生活をしていたGacktさんは、あるとき「男ならばしっかり稼がねば」と決意し、音楽活動以外にも精力的に収益を上げるための行動を積み重ねてきたようです。

今回の活動休止が、セレブ生活のハリボテが瓦解したことによる逃亡でないことを祈るばかりです。

「翔んで埼玉Ⅱ」はどうなる?

ガクト、Gackt、コロナ、コロナウイルス、感染、活動休止、理由、病気、持病、神経系疾患、てんかん、キプロス、マルタ、マレーシア、詐欺、飛んで埼玉、翔んで埼玉

引用元:「翔んで埼玉」

二階堂ふみさんとGacktさんのダブル主演で一世風靡した、映画「翔んで埼玉」。

Gacktさん不在では、映画は撮れません!今回の活動休止を受けて、映画はどうなるのでしょうか?

報道によれば、映画「翔んで埼玉Ⅱ」はGacktさんの回復を待つ、とコメントしているそうです!

Gacktの復帰待ち!

 8月には19年に主演し大ヒットした映画「翔んで埼玉」続編の製作が発表された。映画関係者によると8月下旬にクランクインし、GACKTは今月10日から撮影に入る予定だった。GACKTの体調悪化を受け撮影は中断されており、復帰に合わせて再開できるよう準備しているという。

引用元:Sponichi Annex

中止の判断はない!

活動休止を受け、二階堂ふみ(26)とのダブル主演映画「翔んで埼玉Ⅱ(仮)」の撮影は中断。配給の東映によると、撮影は8月末に始まり、GACKTは今月上旬から参加するはずだった。現状は予定通り来年公開としており、「製作の中止は考えておりません。早い回復と活動再開を心より願っております」とコメントした。

引用元:サンスポ

公開時期は遅れる可能性がありますが、Gacktさんが復帰すれば公開まで行きそうですね!

Gacktさんの健康と回復を祈り、今後、追加の情報があり次第、当ブログでもご紹介させていただきます!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!